コンテンツです

NAQU情報

NAQUとは"NOTICE ADVISORY TO QZSS USERS"の略で、GPS ユーザに対して米国沿岸警備隊ナビゲーションセンターが配信しているNANU(NOTICE ADVISORY TO NAVSTAR USERS)のQZSS 版です。

QZSS運用者からユーザに対して、QZSSの運用ステータス(測位サービスの中断、性能劣化に繋がる運用イベントの計画、不具合などによる中断、性能劣化の実績など)を通知します。

このNAQU情報は、本ウェブページにおける参照、またはSNSによる配信通知を受けることができます。JAXA殿運用時のメール配信による通知から、SNS配信による通知へ変更となります。 通知を希望される場合は、X(旧Twitter)で"@QZSS_Status"をフォローしてください。アカウント通知を有効に設定いただくことで、NAQU公開時に通知を受けられます。

  • NAQUフォーマットの詳細はこちら
  • 標準的なNAQUの発行タイミングは、NAQU区分によって変わります。発行タイミングを以下に示します。
    NAQU区分 発行タイミング
    活動停止の予報 サービス停止48時間以上前
    予期せぬ活動停止 サービス停止後1時間以内
    その他 未定義
    活動再開 サービス再開後1時間以内※
    ※ただし、障害等によって1時間を超える場合があります。

    NAQU情報一覧のセル色は以下を意味します。

    活動停止の予報

    予期せぬ活動停止

    その他

    活動再開

    準天頂衛星システムで運用されている衛星ごとの運用状況を、衛星運用状況画面で確認できます。また、現在有効なNAQU(中断中のサービス情報、サービスの中断に繋がる運用イベントの計画など)も確認できます。

  • 衛星運用状況画面はこちら

  • データ選択

    2024年のNAQU情報

    page 1 / 1
    DATE PNT SLAS DC Report DCX CLAS MADOCA-PPP
    L1C/A or L1C/B L1C L2C L5 L1S L6D L6D、L6E
    2024/05/22
    2024/05/21
    2024/05/21
    2024/05/21
    2024/05/18
    2024/05/07
    2024/05/01
    2024/04/27
    2024/04/25
    2024/04/25
    2024/04/23
    2024/04/16
    2024/04/04
    2024/03/27
    2024/03/22
    2024/03/22
    2024/03/22
    2024/03/22
    2024/03/16
    2024/03/16
    2024/03/16
    2024/03/16
    2024/03/16
    2024/03/16
    2024/03/16
    2024/03/16
    2024/03/15
    2024/03/15
    2024/03/13
    2024/03/11
    2024/03/11
    2024/03/11
    2024/03/11
    2024/03/05
    2024/03/04
    2024/03/04
    2024/03/04
    2024/03/02
    2024/03/02
    2024/03/02
    2024/03/02
    2024/03/02
    2024/03/02
    2024/03/02
    2024/03/02
    2024/02/26
    2024/02/26
    2024/02/17
    2024/02/10
    2024/02/10
    2024/02/10
    2024/02/10
    2024/02/10
    2024/02/10
    2024/02/10
    2024/02/10
    2024/02/09
    2024/02/06
    2024/02/05
    2024/01/30
    2024/01/28
    2024/01/23
    2024/01/17
    2024/01/07
    2024/01/01

    * PNT = 衛星測位サービス, SLAS = サブメータ級測位補強サービス, DC Report= 災害・危機管理通報サービス「災危通報」, DCX=災害・危機管理通報サービス(拡張)(※), CLAS = センチメータ級測位補強サービス, MADOCA-PPP=高精度測位補強サービス
    (※)DCXにつきましては、試験送信を2024年1月より開始し、2024年4月にサービスを開始する予定です。仕様については2023年10月~12月に発行予定です。